VIO脱毛料金比較

欧米ではアンダーヘアは処理することがマナー

重視されている部分が下半身部分の「VIO脱毛」

 

エステや脱毛サロンで一番人気のメニューはワキですが、最近腕や脚と同様にVIO(ハイジーナ)脱毛の施術を希望する人が増えています。
近年、ムダ毛処理で重視されている部分が下半身部分の「VIO脱毛」です。
VIO脱毛はデリケートゾーンに生えているアンダーヘアのケアのことで、エステサロンやクリニックなどで施術を受けることができます。
欧米では処理することがマナーとなっていて、脱毛していることを公言しているセレブもいるほどです。
日本でもその流れにそって、20〜30代の若い女性を中心に施術をするのが当たり前になってきました。

 

VIO脱毛 サロンに行く前に

 

欧米でアンダーヘアを処理するのが当たり前

 

別にワキと違って目立つ部位ではないから、施術しなくてもいいという考えは、現在では古くなっています。
最近はVIO脱毛、つまりアンダーヘアの施術を行う人が増えているからです。
日本人はアンダーヘアのお手入れはあまり行うことがありませんでしたが、最近欧米でアンダーヘアを処理するのが当たり前という文化が入って来て、施術を希望する人が増えているためです。

 

日本人は毛が黒く、生えているだけで目立ってしまう

 

VIO脱毛が日本でここまで普及したのには理由があります。その1つが、見た目の問題です。
日本人は毛が黒く、生えているだけで存在感があります。
ムダ毛がなくなることで、すっきりとした印象になるだけでなく、下着や水着から毛がはみ出してしまうという問題を解消できます。

 

 

 

 

 

 


脱毛サロンのお試しキャンペーンや無料カウンセリングを利用してみましょう

脱毛サロンのお試しキャンペーンや無料カウンセリングを利用してみましょう

 

デリケートゾーンの脱毛を考える場合は、脱毛サロンのサイトで下調べしてから実際にサロンに行ってじっくり詳細を説明を聞くことがおすすめです。
初回のカウンセリングは無料で受けられるサロンがほとんどですから、気軽に利用してみるのが良いでしょう。
サロン選びのポイントは、価格や内容ともかく、毛周期がありますから何度も通うことになりますので、「通いやすさ」や「予約の取りやすさ」も考慮しておきましょう。

 

お試しキャンペーンを行ってる脱毛サロン

 

脱毛サロンによってはVIO脱毛をはじめて経験する方のために、格安のお試しキャンペーンを行っているところもあります。
脱毛は想像しているより、実際に経験してみた方がわかりやすいので、こういったキャンペーンを利用するのも良いでしょう。
デリケートゾーンは施術に痛みが伴う部位なので、実際に施術をお試しすることは非常に大切です。
それによって施術による痛みがどの程度あるかも知ることができます。

 

VIO脱毛 サロンに行く前に

 

無料カウンセリングを受けて脱毛体験してみよう

 

VIO脱毛の無料カウンセリングを受けると脱毛体験が出来ます。
この脱毛体験を通して納得いくものであれば、契約して早速施術が始まります。
全身脱毛コースの中にVIO脱毛が含まれていることも多く、全身脱毛を予定するのであれば、VIO脱毛単独よりお得ですので、そのへんも確認してみましょう。

 


ミュゼ

ミュゼプラチナムの特徴

常にランキング上位のミュゼプラチナムは、VIO脱毛サロン比較でも常に話題となるサロンです。 ミュゼプラチナムでは、全身脱毛から部分脱毛まで豊富な種類のプランを用意しているのですが、中でも人気なのが美容脱毛完了コースです。

価格 単体で契約した場合、12,000円
評価 評価5
備考
ミュゼプラチナムの総評

一回あたり12000円で提供されているプランなのですが、4回、6回と回数が増えるごとに一回当たりの料金はリーズナブルになります。 ミュゼプラチナムでは、12000円以上のプランで美容脱毛完了コースがプレゼントされるので、Vラインサイドは何度でも利用できることになります。 詳細はこちら↓↓↓

アリシアクリニック

アリシアクリニックの特徴

VIO脱毛サロン比較で人気のサロンであっても、脱毛サロンである以上は永久脱毛をすることができないことになります。 アンダーヘアの量を減らす程度で構わないというのであれば脱毛サロンの光脱毛も向いていますが、しっかりと脱毛したいと考えている人に選ばれているのがアリシアクリニックです。

価格 VIO脱毛セット5回61,900〜円
評価 評価5
備考
アリシアクリニックの総評

アリシアクリニックは病院でもあるので、レーザーを使用した医療レーザー脱毛で永久脱毛をすることができます。 VIOラインを全てすっきりと処理してもらうこともできるのですが、希望の部位だけを受けることも可能です。 詳細はこちら↓↓↓

キレイモの特徴

VIO脱毛サロン比較で常に話題になるサロンに、キレイモがあります。 キレイモは、全身脱毛を得意としている脱毛サロンであり、全身脱毛コースの中にはVIOラインが含まれているというのも魅力の一つです。

価格 スリムアップ脱毛月額9500円
評価 評価5
備考
キレイモの総評

キレイモでは、日本人の肌質に合わせた国産の脱毛マシンを導入しています。 そのために、痛みや肌荒れなどの肌トラブルの心配もなく、安心して施術を受けることができます。 それでも肌トラブルが発生してしまったという人のためのドクターサポートが完備されているのも、安心のサービスです。 詳細はこちら↓↓↓

プリート

プリートの特徴

VIO脱毛サロン比較を行うと、プリートが人気があるのがわかりますが、その理由はハイジニーナ脱毛専門サロンだからです。 他の脱毛サロンの場合は、わきや腕、脚などさまざまな部位の脱毛を行っていますが、プリートは業界初のハイジニーナ脱毛を専門に行っているサロンなので、高い技術力と実績があります。

価格 お試し脱毛1,500円(税別)〜円
評価 評価5
備考
プリートの総評

業界最大クラスの広範囲脱毛が出来ますし、脱毛完了後はフォトモードに移行し、美肌を追求してくれるので、どこに任せるよりも満足度の高い仕上がりになります。 詳細はこちら↓↓↓

銀座カラー

銀座カラーの特徴

総額さえ支払えば追加料金を気にすることなく、むだ毛が気になってきた時に契約した部位をいつでも脱毛してもらえます。 とても優れたシステムを採用する銀座カラーでは、VIOのVライン上部とサイド、IラインにOラインと呼ばれるヒップ奥のむだ毛を綺麗に処理してくれます。

価格 先着330名まで 月々税抜520円
評価 評価5
備考
銀座カラーの総評

合計4ヶ所を1年間で最大8回施術可能です。 8回まで通えるのは通常価格を利用した場合です。 税抜22万5600円のコースで、分割払いを希望すれば月々税抜7200円の負担で済みます。 詳細はこちら↓↓↓

VIO体験者の意見

納得できるまで何回も施術を受けられるのは魅力

納得できるまで何回も施術を受けられるのは魅力

デリケートゾーンのムダ毛の自己処理は面倒なだけではなく肌トラブルも起きやすかったので、脱毛サロンでのVIO脱毛を決意しました。

 

数あるサロンの中でも料金設定がきちんとしていたことと、何度でも施術を受けられるコースがあるミュゼプラチナムのSSC方式、通い放題プランを選びました。
脱毛関係はどうしても費用がかかるものなので、こういったお得なプランがあることで安心して通うことが出来ます。

 

サロンのスタッフの方と相談しながら、私の体調や肌質に合わせて納得いくまで思い通りの脱毛をすることが出来ました。

 

温泉やプールで気を使う煩わしさがいやになった

温泉やプールで気を使う煩わしさがいやになった

温泉やプールに行くたびにムダ毛のことを気にしなくてはならないのが煩わしくなり、ミュゼプラチナムでVIO脱毛をしてもらうことにしました。

 

痛いのが苦手なため毛が太い箇所の施術は正直こわかったのですが、回数を重ねるうちに産毛のように変化して痛みも減りました。

 

最初の施術の前は恥ずかしくて抵抗がありましたが徐々に慣れていき、無事脱毛完了。
今では温泉やプールで気を遣うこともなくなりましたので、思い切って脱毛してよかったです。

 

通ってる友人と連れて行ってもらった

通ってる友人と連れて行ってもらった

もともとVIOは脱毛したいと思っていたのですが勇気がありませんでした。

そこで、アリシアクリニックに通っている友人に連れていってもらい、VIO脱毛を受けることに。

 

施術のためとはいえ下を脱ぐのは恥ずかしいと思っていましたが、紙パンツを穿かせてもらえるのでそうでもありませんでした。
アリシアクリニックは医療レーザー脱毛が受けられるので、効果が高くすぐに実感が得られました。

 

夏に間に合うか心配していましたが、毎回ムダ毛がどんどんなくなっていくのを見て安心しました。

 

VラインとIラインはちょっと痛いけど耐えられる痛さだった

VラインとIラインはちょっと痛いけど耐えられる痛さだった

デリケートゾーンの毛が濃く、温泉などで恥ずかしかったので、思い切ってVIO脱毛を受けました。

 

部位が部位なので痛そうで不安でしたが、全然耐えられる痛さでした。
もちろん痛みには個人差があるし、毛の太さで違うと思いますが、短時間の我慢なので私は問題ありませんでした。

 

むしろ、このくらいの痛みで綺麗になるのだったら嬉しいというくらいに思っていました。おかげで、温泉でも毛を気にせず楽しむことができて良かったです。

VIO脱毛へのよくある質問

デリケートゾーンのムダ毛を脱毛していく、VIO脱毛と聞くと、施術が恥ずかしいのではないかと考えてしまう人は少なくありません。
ですが、しておくメリットが多い為、興味があるのであれば、脱毛を始めておく事がおすすめです。
恥ずかしいのではないかと不安を感じる人でも、メリットや施術の流れを知る事によって、安心して脱毛を始める事が出来ます。

 

VIO脱毛を始める為には、恥ずかしさを克服しておく必要があると考える人もいるでしょう。
ですが、1回施術を受ければ恥ずかしさが軽減し、2回目からはリラックスして受けられるという人が殆どです。
初回が恥ずかしい事を避ける事は難しいですが、それ以降は落ち着いて施術を受けられる事が殆どなので、興味があるのであれば、脱毛を始めておいて損はありません。

 

スタッフにデリケートゾーンを見られるのは恥ずかしくない?

脱毛サロンに行った時、スタッフにデリケートゾーンを見られる事に抵抗があると考える人は多くいます。
ただ、女性専用の脱毛サロンの場合、スタッフは女性ばかりという事が殆どです。

 

その上、スタッフというのは、脱毛の経験を積んできた人ばかりで、デリケートゾーンの施術にも慣れており、施術を受ける人が恥ずかしくないように対応をしてくれる事になります。
ですから、恥ずかしいのではないかと心配をする必要はありません。

 

臭いが心配で・・・

VIO脱毛の恥ずかしさといえば、スタッフにデリケートゾーンを見せなければいけないという事というイメージを持つ人は多いでしょう。
ですが、それ以上に恥ずかしいと感じる可能性があるのが、臭いです。

 

施術を受ける時、デリケートゾーンから臭いがする状態になっていれば、見られる事以上に恥ずかしいと感じてしまう事になります。
施術に慣れているスタッフであっても、臭いがする状態は抵抗を感じる可能性も高く、不快感を与えてしまう可能性があります。

 

その為に、施術を受ける前には、臭いに対する対策をしておく事が大切です。
洗浄できるトイレがあれば、そこで洗浄をしておくようにするだけでも、臭いを軽減し、安心して施術を受けられるようになります。

 

どんな体勢で行うの?

施術の体勢は、部位によって異なります。

 

Vライン 仰向けになり、紙パンツやタオルをずらしながら施術を行っていきます。
Iライン 仰向けのまま、片膝ずつを立てた状態で施術を行っていきます。
Oライン うつ伏せになってお尻を左右に開く形、もしくは四つん這いで施術を行っていきます。

 

こうした形が一般的で、少しでも恥ずかしくないように工夫をして施術を行って貰えるようになっています。

 

温泉などで人目が気になる

VIO脱毛をする時に、気になる事のひとつに人目があります。
Vラインの場合は、毛が生えている方が自然に見える為、毛がなくなってしまうと不自然に感じてしまう人もいます。
毛がない方が、清潔な状態を保ちやすくなりますが、脱毛をした毛を再び生やす事は出来ません。
その為、完全に毛をなくせば、温泉等に行った時に不自然に感じてしまうのではないかと考え、完全に脱毛をするのではなく、きれいに整えるという方法を選ぶ人も多くいます。
整えるだけでも下着や水着を綺麗に着られるようになります。

 

緊張してしまいそう

VIO脱毛の前にカウンセリングを受けて充分に希望を伝えましょう。
ですが、カウンセリングを行うスタッフも、施術を行うスタッフと同じように脱毛に関してしっかりとした知識や経験を持ったプロばかりです。
ですから、実際に施術を受ける前に解消しておきたい不安や疑問があれば、この時点でしっかりと解消しておく事が重要になってきます。
この時、Vラインの脱毛の仕方についてもしっかりと相談をしておく事が大切です。
施術が進み、毛が生えてこない状態になってから毛を取り戻す事が出来ないだけでなく、途中で形を変えるという事も難しくなります。
ですから、最初のカウンセリングの時点でしっかりと相談し、最適な状態を選んでいく事が重要になってきます。

 

痛いって聞くけど大丈夫?

 

ただ、VIOラインの場合、痛みを感じやすい為、恥ずかしさよりも痛みが勝るという事が多くあります。
ですから、VIO脱毛を始めたいと考えたら、痛みに関する覚悟をしておく事が必要になってきます。

 

よく脱毛をする際に「バチッと輪ゴムで弾いたような痛み」と聞きます。
痛みに関しては個人個人の許容範囲が違うので何とも言えませんが、事前にある程度の痛さがあるということを覚悟していると、「思ったより痛くなかった」と、かえって痛みが軽減されるようです。

 

 

VIO脱毛 お手入れの必要性

 

デリケートゾーンは毛が生えている事が普通と考える人も多いでしょう。

 

ですが、毛の状態によっては下着や水着を着た時にはみ出してしまう、シルエットが悪くなってしまうという事があります。
更に、毛が生えたままになっていると蒸れやかゆみ、臭いの原因となってしまう為、毛がない状態の方がデリケートゾーンを清潔に保つ事が出来ます。

 

ですから、お手入れをしておく方が良いのですが、綺麗に手入れをするのが難しいと考える人もいるでしょう。
そんな時には、脱毛を考えておく事が有効となります。